オリジンロゴマーク-緑.png
[本社連絡先]
〒441-8115
愛知県豊橋市東高田町670
0532-65-2121

ショートステイ・グループホーム

デイサービス・居宅介護支援事業所

デイサービス
施設名
施設種別
定員
開設年月日
営業日
デイサービス フラワーサーチ
通所介護
35名
2005年3月
月曜~土曜(祝日を含む)
事業所番号
サービス提供時間
送迎範囲
2372001996
9時20分~16時30分
愛知県豊橋市全域
愛知県田原市の一部
静岡県湖西市の一部
専属の理学療法士と充実したリハビリマシンが揃っております。体力低下が心配な方や、回復期病院から退院される方などに特におすすめです。
充実したリハビリ環境
浴槽はすべてこだわりの檜風呂となっております。檜の香りを楽しみながら大きなお風呂で入浴していただくことができます。
​※写真はイメージです
檜風呂
専属の管理栄養士による栄養バランスの摂れた献立を、自社直営の厨房職員が手作りでおいしい食事をご提供します。
食事
リラクゼーションマシン
みなさんが喜ばれるリラクゼーションマシン(ウォーターベッド、ドクターメドマー、マッサージチェア)が豊富に揃っています。リハビリや入浴後などに使用していただく事で至福のひとときを感じていただけます。
豊富なレクレーション
レクレーションには認知症進行予防の要素を多く取り入れております。お客様が楽しみつつ脳の活性化が出来るような取り組みを行っております。
ショートステイが併設
デイサービスショートステイが併設しておりますので、初めてショートステイを利用される場合でも抵抗が少なくご利用できます。
ショートステイ
ゆとりある快適な生活の場になることをめざし、お客様が中心となった家庭的な雰囲気の中での素敵な笑顔を大切にし、あたたかな介護サービスを提供します。
お客様が今までの自分らしい生活を大切にし、これからも安心して生活が継続できるよう専門の機能訓練士の指導のもとリハビリを行っています。食事・睡眠・運動の大切さを考えお客様と接していきます(生活・機能・維持 プログラム:SKIP)。
ショートステイ フラワーサーチ
短期入所生活介護
18名
2005年3月
2372002002
施設名
施設種別
定員
開設年月日
事業所番号
身体・精神の調子を整え、病気を予防して健康を向上する効果あります。
バランスのとれた美味しい食事
春夏秋冬年4回以上は外出しお客様に楽しんで頂ける企画を多数用意しています。
​※写真はイメージです
季節に応じた夜間外出
​送迎
専用車にて、送迎を行い、土・祝も送迎をさせて頂いています。
日常生活上の世話・介護
リフレッシュ・リラックス。血圧が上がり過ぎない効果があり、人気のお風呂です。
​※写真はイメージです
檜風呂
お客様がまた利用したいと思えるようなアットホームな雰囲気の笑顔いっぱいのショートステイです。
スタッフの笑顔
ショートステイの過ごし方
ご利用時間割(お泊まりプラン)
  • 管理栄養士による栄養バランス・健康・嗜好を考慮したバラエティに富んだ献立
  • 看護師による体調チェック・身体状況にあわせた快適な入浴または清拭による清潔とリラクゼーションの保持
  • 身体状況にあわせたオムツ交換・トイレ誘導・ポータブルトイレなどでの排泄介助・自立支援
  • 健康状態の確認・緊急時の対応・療養上の世話
  • 看護師による健康チェック。緊急時等、必要に応じて医療機関に引きつぎ援助
  • 生活相談・助言。生活全般に関するご相談への対応やアドバイス
  • レクリエーション・趣味活動・イベント・ゲーム・外出リハビリ 等
機能回復訓練
理学療法士の指導の下、身体状況にあわせた機能回復訓練やリハビリテーション(SKIP)
 
 
​グループホーム
認知症介護に最適なホームです。認知症を患っても安心して暮らしが続けられる小さなコミュニティ。ご本人にとって当たり前にあった暮らしをスタッフや医師の力を借りて、家事や趣味を通して楽しみながら再び取り戻していただきたいという想いを持って運営しています。 
一日中家庭的で落ち着いた雰囲気の中で生活を送ることにより、認知症の進行を穏やかにします。ご家庭と同じような生活で家事や趣味を楽しめます。
施設名
施設種別
定員
開設年月日
事業所番号
グループホーム フラワーサーチ
認知症対応型共同生活介護
18名
2005年9月
2372002234
ご家庭で難しくなってしまった家事作業をスタッフがサポートしながら一緒に行う事で、今まで行っていた事を再度、行っていけるよう支援していきます。
個々にできる事を探し「役割」としてご本人様の能力を再活性できるようにしていきます。
家事作業
外出レクリエーション
ドライブや花見等、季節の行事に加え、外食や喫茶店へ外出し、入居者様が外と触れ合える機会を大切にしています。1回の外出に対し入居者様3名と職員2名ででかける事で、安全に配慮し安心して楽しめるような外出支援を心がけています。
また、季節に合わせ夜間の外出も行っています。
フラワーサーチの土地は作物を育てるのに非常に良い土に恵まれています。昔行っていた畑作業や、植物を育てる事で、精神的な安心感を得る事ができます。また四季の野菜や花を一緒に育て、その季節感を味わって頂けるような環境を作っています。
庭・畑作業
もの作りレクリエーション
外だけでなく、施設内でも個々の楽しみが充実できるよう、室内でのレクリエーションも充実させています。もの作りといっても難しいものではなくお客様が楽しみ、個性が表れるようなものを皆で作成しています。また、作った物は作品展として市役所に展示させて頂く事もあります。
「地域と共生する」事を大切に考えており、2ヶ月に1度、ご家族様や地域の方を交えてフラワーサーチの活動や運営に対するお話をさせて頂いています。当会議は一般の方でも参加可能です。
地域との共生
イベントレクリエーション
誕生日やクリスマス、敬老会等…日々の中で様々なイベントをご用意しております。
何気ない日常の中にあるイベントを最大限活用し、生活が楽しくなるよう考えています。
ご案内
当ホームは認知症を患った方のみが入居できる介護保険サービス(認知症対応型共同生活介護)になります。
一般家庭の延長線上として、できる範囲での炊事・洗濯・レクリエーション等を介護スタッフと共に行い、誰もが当たり前のように暮らしている「普通の生活」を楽しみながら送ることを目的としています。
認知症の方の中には、生活の中で様々な意思決定や行動を行えなくなってしまう方もおられますが「その方が一人の人間として人生を幸せに暮らすことができるように支援する事」 こそが介護の本質であると捉え、入居者様が普通の生活を送る事ができるようサポートしてまいります。
居宅介護支援事業所
ご自宅にお住まいの高齢者様が適切に介護サービスを受けられるようにケアマネージャーが訪問し、要介護認定申請の手続きの代行を行います。要介護認定を受けた方がその人らしく家族も安心して生活が出来るように意向の確認を行い居宅サービス計画書の作成を行います。その都度相談を受付け各サービス提供事業所との連携を図ります。手続きは無料です。
サービスご利用の流れ
電話やご自宅に訪問して要介護認定の申請の手続きを行います。
要介護認定により要介護1~5の結果が出た方に対してケアマネージャーが自宅に訪問し、ご本人様やご家族様の状況、ご意向の確認をします。
ご本人様、ご家族様と相談しながらケアプランを作成をします。
サービス担当者会議を開催し各サービス提供事業所との情報共有を行い適切にサービスが受けられるようにします。
サービス利用の開始となり、その都度必要時にケアプランの見直しを行います。
介護保険に関する相談を随時受け付けております。
お気軽にご相談ください。