top of page
  • system63

外出イベント「街歩き探偵団」の紹介と年末のご挨拶

こんにちは、12月も はた楽でいのブログへお越しいただきありがとうございます!



あっという間に12月へとなった気がします

気が付くともうテレビの内容も年末模様となっていて驚きです。この時の流れの早さは何なのでしょうかね? 私も歳を重ねているということなのでしょうか? 流行語大賞は知らない言葉ばかりが並んでおりました。


今年の冬はなんといっても「暖冬」の影響が色濃く現れています。

日中は穏やかな陽気で、でも一夜にして寒冷になる夜。そんな日常の中で、温かさを感じながらも冷え込みに警戒する日々ですね。

皆々様におかれましても体調不良には気をつけつつ過ごして頂きたいのですが、家の中にずっといるのもまた健康的とは言いづらいところです。


せっかくの暖冬でもありますので、

”まだ残る紅葉を肴に温かいお茶をのみつつゆるりと出かける” そんな冬ピクニックのようなお昼の楽しみ方は如何でしょうか?


今回は、そんなイベントのご紹介です。



外出イベント”街歩き探偵団”の紹介


はた楽でいでは、外出イベントとして 「街歩き探偵団」 というものを行っております


前回も1度ご紹介させて頂いるイベントではありますが、

同じ市内にあることで「いつでも行けるから」とついつい後回しにして行けずにいたスポットや、近所に住んでいるからこそ気付ける秘密のスポットを巡ったり、学校近くの昔からある公園の今を思い出と共に巡ったりと、新しい”地元の魅力”を再発見することを目的としたイベントです。

普段見慣れている風景や身近な場所をいつもと少しだけ違った視点で楽しんでおります


11月の「街歩き探偵団」では、豊橋市飯村町にある”高山緑地”を目指し、ぶらりぶらりと道中の寄り道も楽しむような紅葉狩りツアーを行いました。



紅葉狩りツアー


今回は岩田から多米へと続くイチョウのきれいな通りを眺めつつ医療センターの裏側へ抜けるようなコースを楽しみました。

道中、日の当たり具合で大きく変化した秋模様の違いが見れ、参加者の方と驚きつつまわりました。


驚いたことで思い出したのですが、


写真でも写っている様にチラチラと時期真っ盛りのイチョウが伸びている公園なのに銀杏の実はひとつも落ちていなかったんです。


利用者の方に聞いてみたのですが、

イチョウの木はオシベやメシベといったものが木ごとで分かれているらしく、この公園のように銀杏の実が落ちていない並木道ではその雌雄を分ける様にして並べているので、この時期でも臭わない通りを保つことが出来ているらしいのです!


皆様知ってましたでしょうか??


個人的には、虫や鳥のような他の生物の力を使って実をつけて繁殖するイメージのあった植物が、樹木のような一生の長い単位ごとで性別を分けていて生存し続けているという話にとても大きな衝撃をうけました。なんで絶滅してないんでしょうね??


またこのイチョウという植物、ネットで調べてみると”精子”が存在したり成木しなければ染色体を調べても雌雄が分からなかったりと他にも不思議の多い植物の様です。 (※街路樹などのイチョウは、雄のイチョウから挿し木しているので雄のみになっているようです)


一度機会があれば、イチョウの生存競争についてしっかりと調べてみたいものです





……だいぶ話が逸れてしまいましたので、写真と共に旅の思い出を振り返りつつ話も戻っていきましょう。




遠出の難しい方も日違いで近所の公園を散策し、落葉の絨毯を散歩するようにゆったりと過ごし楽しみました。




身近な公園ですが、四季の変化を感じられ日常の中に新しい活力を与えてくれます。

ぜひ、皆さまにも一緒に楽しい時間を共有していただきたいと思います。


はた楽でいでは、地域の魅力を感じながら有意義な時間を過ごすことができます。お気軽にご見学いただき、あなただけのエピソードとともに地域を探る「街歩き探偵団」をぜひぜひ実感してください。




2023年もありがとうございました


寒さも一層厳しくなる12月、はた楽でいでは心温まるひと時を共有し、皆さまと共に過ごせることに感謝しています。

今年もたくさんの笑顔と絆に包まれました。来る新年に向けて、ますます良い日々が訪れることを願いつつ、かけがえのない皆さまへ心からの感謝の意を申し上げます。


次回の更新は1月になるかと思います。新しい年がさらなる喜びと幸せで満ち溢れたものとなりますように。温かい12月の余韻を胸に、良いお年をお迎えください。


Comments


bottom of page